Home > 文化・芸術・歴史

文化・芸術・歴史

『東京発1万円の女子旅』第二回 益子(栃木)投稿日 2013.9.14

都会って一見何もかもが揃っていて便利ですよね。けれど時々なんとなく窮屈に感じてしまうことがあります。そういう時、田舎にあって都会にないものはなんだろうと考えてみます。まずは自然。山、森、生命力溢れる緑。鉢植えではなく道端>> 続きを読む

top

長崎丸山ぶらぶら旅投稿日 2013.8.30

長崎というと皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。日本が鎖国政策をとっていた江戸時代、国内で唯一オランダ・中国との貿易が行なわれていたのが長崎の出島。舶来文化がいち早く入ってきた長崎では、グラバー邸や孔子廟といっ>> 続きを読む

1梅園身代わり天満宮のおみくじ

2012年英国の旅(下)~五輪とミュージアムとビートルズ投稿日 2013.8.17

2012年夏、ロンドンは五輪一色でした。1年が過ぎても、その感動は色あせることがありません。2012年英国の旅の「上」、「中」は、個人的な経験について触れましたが、「下」では思いっきり、五輪を中心に、ロンドン観光のだいご>> 続きを読む

⑭DSC_0213

2012年英国の旅(中)~クリケットと「がん」投稿日 2013.8.17

2012年夏、英国・ゴダルミングでホームスティする前後、私はロンドンに計10日間ほど滞在しました。7月下旬は街中が五輪開幕直前の熱気ムンムン、8月中旬は五輪の余韻さめやらぬ中、秋の気配を感じながらの街歩きとなりました。思>> 続きを読む

③DSC_0186

天空の城・兵庫県竹田城跡投稿日 2013.8.13

廃墟というのはどうしてこんなにも人の心をひきつけるのだろう。かつては人々が暮らした場所。笑いさざめき、泣き、笑い。たくさんの人の営みがあって、やがて誰もいなくなった。住人を失った場所に、建物だけが残り、長い時間をかけて風>> 続きを読む

南千畳

『東京発1万円の女子旅』第一回 水辺のむかし町を歩く~水郷佐原の旅投稿日 2013.7.31

旅に何を求めるのか、どうして旅をするのか。そんなことを時々考える。わたしはなんで旅に出るんだろう?はじめて一人旅に出たのは大学生の頃だった。当然のごとく、お金はないが時間はたくさんある。行ってみたいところも見てみたいとこ>> 続きを読む

2-2正上と夢時庵

小江戸川越散策投稿日 2013.1.15

初めて川越に来ましたが、歴史好きの私にとってはテンションの上がる街並みでした。

川越003

京都の紅葉と世界遺産巡りの旅。1日半の弾丸ツアー。投稿日 2013.1.14

日本にある世界遺産は全部で16件(2012年12月時点)。そのうちの1つである京都の世界遺産は細分化すると全部で17件あり、これらをまとめて「古都京都の文化財」と命名されている。この17件全ての物件を巡るには、ある程度の>> 続きを読む

京都033

貧乏神神社投稿日 2013.1.10

貧乏な心を払いに貧乏神神社へ。知り合いの方の奥様がうつ病で外出する気が全くなく日々をすごされていた。そんなある日そのご主人様が知りもしなかった貧乏神神社が夢に出てきたという(嘘みたいな話ですが・・・)そこで、元気のない奥>> 続きを読む

本殿(壁には一面のお礼の祝儀袋が)